トヨタ アルファード ALPHARD パーツショップ

トヨタ アルファード 2016(平成28)年7月 発売モデル



トヨタ アルファード

トヨタフラッグシップミニバン「アルファード」/「ヴェルファイア」。従来にはない新しい高級車の概念を創造することを目指し、「大空間高級サルーン」をキーワードとして開発。「豪華・勇壮」をテーマに、特長をより際立たせたデザインとした。新搭載2.5L 2AR-FEエンジンは、7速スポーツシーケンシャルシフトマチックを備えたSuper CVT-iを組み合わせ、アイドリングストップ機能のオプション設定(4WD車は標準装備)により、JC08モード走行燃費12.8km/Lを実現。V6・3.5L 2GR-FEエンジンは、6速シーケンシャルシフトマチック装備の6 Super ECTを組み合わせることで、JC08モード走行燃費9.5km/Lを実現。トヨペット店から販売されるアルファードのラインアップは、「2.5X」、「2.5S」、「2.5S Aパッケージ」、「2.5S Cパッケージ」、「2.5G」、「3.5SA」、「3.5SA Cパッケージ」、「3.5GF」、「3.5エグゼクティブラウンジ」、また「3.5SA」、「3.5エグゼクティブラウンジ」以外に「サイドリフトアップシート装着車」を設定。「2.5S」、「2.5G」は、7/8人乗り、「2.5X」は8人乗り、その他は7人乗りのみ、全グレード2WD/4WDを用意。今回、「2.5S」をベースに「Aパッケージ」の装備を加えたアルファード特別仕様車「2.5S Aパッケージ タイプブラック」および、「3.5SA」をベースにした特別仕様車「3.5SA タイプブラック」を設定。専用ゴールドエンブレム(フロント)やダークメッキガーニッシュ付フロントフォグランプ、専用シート表皮などを特別装備した。シート表皮は、メイン材に滑らかな風合いのウルトラスエードを採用するとともに、ブラックをベースにブラウンのドットがのぞくパーフォレーションを施し、ブラウンステッチとあわせ、特別感を高めている。さらに、高輝度塗装の専用アルミホイール、黒木目調本革巻き4本スポークステアリングホイールなどを特別装備し、上質な印象を一層高めるとともに、ブラックのルーフヘッドライニング、パワーバックドア(挟み込み防止機能付)、アクセサリーコンセント(AC100V・100W/1個)などを特別装備し、より魅力的な仕様としている。


更新:2019/12/02 アルファード

愛車の無料一括査定!

「カーセンサー」があなたの愛車の査定額を完全無料でお調べいたします!


記事一覧

( 38件 )




  車用品 (車用品・バイク用品) ランキング

  その他 (車用品・バイク用品) ランキング

  車・バイク関連サービス (サービス・リフォーム) ランキング